スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートセレブ治療から一週間が過ぎました

あっという間に一週間、それが今の感想。
そしてほとんど寝たきりの一週間、でもありました。
動けたのはギターレッスンと脳外受診の時だけで、
図書館にも行けなかったし、買い物にも行けなかった...
ので、食料がそろそろなくなりかけております(-.-)

そんな中、先日コメントを頂いたAraiKumaTaroさんから、
コメントをオープンにしても良いとの連絡をいただきました。
こういうコメントが大切だと思ったのは、
なかなか他の人の治療状況や治療経過などを知ることはできませんし、
脳脊髄液減少症についてはここ最近新しい情報が入りにくい、と言う状況があったから。
無理言ってすみませんでしたね、AraiKumaTaroさん。

という訳で、是非とも11/05/19のブログ記事のコメント欄をご覧くださいませ。

コメントの内容で、一部見慣れぬ言葉が出てくるかと思いますが(例えばエアパッチ)、
それについてはわかる限りで解説したいと思っております。

次回、
すっかり忘れていましたが、
自身のアートセレブ注入手術の事について話をしようと思います。


さてさて、今日の夕食どうしやう...
と思ったら、近所の馴染みの中華屋さんが出前してくれるとの事で、
夜は出前を取ることになりました。量が多目だから明日の夜も今日の残り(ーー;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

エアパッチ

先日のコメント、オープンになってちょっと恥ずかしいですけど、お役に立ちますなら嬉しいです...

今日は「エアパッチ」のことが取り上げられてたので、簡単に体験者から説明してみます。もし微妙なところで間違いがあったらスミマセン。
エアパッチは、ブラッドパッチの手技で、自己血の代わりに「空気(エアー)」を硬膜外腔に注入する術です。術時の体勢はブラッドパッチと違いましたが、手技的には殆ど変わらなかったと思います(背中に目がついてないので断言はできませんが)。
空気はシリンジで入れていたみたいです。少しずつ入れながら、変化を確認しつつ、必要ならまた入れて...という感じでした。
空気の注入量には個人差があるのではないかと想像します。私の場合はかなり入ったような話でしたので、敢えて何cc入れたかはここでは勘弁してください。

私はブラッドパッチを6回受けているので、今回はエアパッチになりました。基本的にブラッドパッチの回数が多い方が対象となる治療ではないかと思います。

Re: エアパッチ

AraiKumaTaroさん

おお、早速のエアパッチの説明、ありがとうございます。
私の場合、昨年のブラパチの時に自己血を硬膜外に注入した後、
エアパッチを行いました。同じく空気をシリンジでいれたようですが、
どのくらいかは聞き忘れました。
ただ、硬膜外腔の内圧を上げることによって、血液を隅々まで広げる、
そういう事を言っていましたね。
また、新たな情報がありましたら、お互い情報交換をしましょう。

ありがとうございました。

> 先日のコメント、オープンになってちょっと恥ずかしいですけど、お役に立ちますなら嬉しいです...
>
> 今日は「エアパッチ」のことが取り上げられてたので、簡単に体験者から説明してみます。もし微妙なところで間違いがあったらスミマセン。
> エアパッチは、ブラッドパッチの手技で、自己血の代わりに「空気(エアー)」を硬膜外腔に注入する術です。術時の体勢はブラッドパッチと違いましたが、手技的には殆ど変わらなかったと思います(背中に目がついてないので断言はできませんが)。
> 空気はシリンジで入れていたみたいです。少しずつ入れながら、変化を確認しつつ、必要ならまた入れて...という感じでした。
> 空気の注入量には個人差があるのではないかと想像します。私の場合はかなり入ったような話でしたので、敢えて何cc入れたかはここでは勘弁してください。
>
> 私はブラッドパッチを6回受けているので、今回はエアパッチになりました。基本的にブラッドパッチの回数が多い方が対象となる治療ではないかと思います。

エアパッチ追記

さっそくのリコメ、有難うございます。
私も昨年のブラッドパッチで、エアーを使いました。が、先にエアーを少し注入して、そのあとに自己血注入というやり方でした。でも順番は違うけど、目的はおっしゃるとおりの理由を先生が説明してくださった記憶があります。

で。

今回のエアパッチは、最初から最後まで空気のみ。ただひたすら、エアーを注入し続けておしまい。自己血はまったく入れませんでした。
気持ちのどこかで、空気だけ入れて何ができるの?という思いもありましたが...。ちゃんと意味があるらしく、漏れを抑えることも期待できるといった話を先生がされていたように記憶してます。
メカニズムとか話してくれても、おバカな私には右から左へスルー...なので、次回の診察ででも機会があれば話題にして聞き出してみてください。なんちゃって。

肝心の効果ですが、空気を入れ続けると、ちゃんと体は反応しました。
頭も体もラクになり、気持ちまで明るくなった気が!?
なので、コアラスタイルでウキウキしてました。
(決してハイになったわけではないし、そういう効果があるわけでもないので、誤解なきよう)
ラクになってくると、なんか嬉しくなるし、自然と顔もほころびますよね。

この日はもうひとつ別の施術もありました。
先生達もいろいろと研究されてるんだなーとしみじみ思いましたよ。

以上、追記でした。

Re: エアパッチ追記

AraiKumaTaroさん。

> さっそくのリコメ、有難うございます。

こちらこそ、早速追記下さりありがとうございます。

> 私も昨年のブラッドパッチで、エアーを使いました。が、先にエアーを少し注入して、そのあとに自己血注入というやり方でした。でも順番は違うけど、目的はおっしゃるとおりの理由を先生が説明してくださった記憶があります。

おお、私とは逆の手順ですね。

> で。
>
> 今回のエアパッチは、最初から最後まで空気のみ。ただひたすら、エアーを注入し続けておしまい。自己血はまったく入れませんでした。
> 気持ちのどこかで、空気だけ入れて何ができるの?という思いもありましたが...。ちゃんと意味があるらしく、漏れを抑えることも期待できるといった話を先生がされていたように記憶してます。
> メカニズムとか話してくれても、おバカな私には右から左へスルー...なので、次回の診察ででも機会があれば話題にして聞き出してみてください。なんちゃって。
>
> 肝心の効果ですが、空気を入れ続けると、ちゃんと体は反応しました。
> 頭も体もラクになり、気持ちまで明るくなった気が!?
> なので、コアラスタイルでウキウキしてました。
> (決してハイになったわけではないし、そういう効果があるわけでもないので、誤解なきよう)
> ラクになってくると、なんか嬉しくなるし、自然と顔もほころびますよね。

次回の受診の時に聞いてみますね。それにしても、不思議な作用ですね。
けれど、効果が現れて楽になるってのは嬉しいもんですよね。

> この日はもうひとつ別の施術もありました。
> 先生達もいろいろと研究されてるんだなーとしみじみ思いましたよ。
>
> 以上、追記でした。

ですね、厚労省の研究班があのざまですから(失礼)、
現場の医師の方々の研究努力が今の所唯一の頼みの綱かもしれませんね~(ふっ)
プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。