スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の醍醐味 そして終わり

また少しあいだが開いてしまいました<(_ _)>

さて、今回をもって旅の醍醐味は終わりです
取り敢えずは、ですけれどね。

前回は玉造温泉へ行って松江で一拍と言う所まででしたかね
で、今回はと言うと、夜になるまでの間の間を繋ぐ為、

IMG_0998.jpg

松江しんじ湖温泉駅から出雲へ向ってみましょう、と言う事にしました。

今回はかなり長いブログとなりますので、ご承知の上、次へ
IMG_1000.jpg

一畑電鉄も久しぶりに乗りましたね
ん?この形どっかで見たような??
京王線で走っていた電車に似ているんですよねぇ
私、鉄道には詳しくないので、違ったらごめんなさい。

続きましては、

IMG_1002_20110206164638.jpg

車内先頭車両
画面左奥に台のような物がありますよね
そこをアップしてみると、

IMG_1002b.jpg

血液と書かれたスチロール箱があります
多分どこかの病院へ血液を輸送するんでしょうけれど、
中は入っているんでしょうかねぇ...

それから運転室の上のほうを見てみましょう

IMG_1003.jpg

ワンマンカーだから料金の表示器があるのですが、その下
自転車を乗せる事が出来るんですね、別料金で。
輪行している人がいるんでしょうか?

電車はおおよそ1時間程で出雲駅に到着

IMG_1005.jpg

電車から降りている女性は、途中から乗車した車掌さんなんですよ
いや、正確には途中から乗り換えた電車に、ですかね。
川跡と言う所で乗り換えていますんで

一畑電鉄の路線図はこちら

ホームから駅舎へ向おうと歩いていると、

IMG_1007_20110206170254.jpg

猫です。まさか駅長ではないでしょうがね

IMG_1008.jpg

松江しんじ湖温泉駅から出雲大社前駅まで往復するならば

一日フリー乗車券
がお得です

前にここに来たのは今から10年くらい前なので、
どうも記憶があやふやで、それでも10数分ほど歩いていると

IMG_1018.jpg

出雲大社です

しかし、来てみて思い出しましたよ

IMG_1020.jpg

本殿は御修造(と言うらしい)だったのです
だから御仮殿

ざっと回りを見て回って、早々に出ましたよ。
次がメインなのでね、実は。


その次へ行くあいだ、向こうの山を見てみると

IMG_1027.jpg

雪渓が残っています(いやぁ~風が冷たくて寒かったぁ)

そして今日のメイン

IMG_1029.jpg

島根県立古代出雲歴史博物館


ここは実は初めてです
なんせ平成19年に出来たばっかりの博物館ですからね
たのしみ~

と、さすがに博物館内は撮影禁止だと思ったので
ロッカーへカメラバックごと入れて見て回ると、
一部撮影OKの展示が....あらら

いやぁ、それにしても中々の展示でしたね
出雲と言うと古代史の国譲りとか大国主命とかそういうイメージがありますが、
縄文式土器とか弥生式土器とか石器とか、そういう発掘品も多いんですよね。
そうそう、ここのメインは何と言っても、

大量に出土した銅剣

荒神谷遺跡
が有名ですよね(前回はそこへ行きました)

銅鐸
加茂岩倉遺跡が有名です(ここも行った、はず?)

ああでもないこうでもないと空想する事はとても楽しい事です。
そういう意味では出雲は謎だらけの歴史が有る土地ですから、
その地に立って空想するのは(^。^)ですよ。

今回の博物館で一番印象に残ったのが

双龍環頭大刀


まさに奇跡と言うしかない程の保存状態
ええもんみせてもらいましたぁ


さて、帰りはどうしましょうと考えるも
特にあてはなし。じゃあ、待ちませう

IMG_1031.jpg

駅舎の中でぼけ~っとしていると

IMG_1034.jpg

結構凝った造りをした建物だったのです

IMG_1032.jpg

これは多分昔の切符売り場、だと思う
作りが昔見た物とよく似ているから。

駅舎には何だかんだで30分以上いましたかね
そして列車に乗り込み松江へ向ったのでした。

その時に物は試しとICレコーダーに列車の音を録音してみたんですが、
あとで聞いてみて、おおぉ、と思いましたよ。

何故かと言うと ↓の文字をクリックすると音が出ます

  一畑電鉄a

この音、昔々蒸気機関車に乗っていた時の音によく似ているんですよ
記憶に残っている音でありますので、かなりアバウトかとは思いますが。

そんな事しながら松江しんじ湖温泉駅に着き、そこからバスでJR松江駅へ。
そのバスに乗っているあいだに霰が降ってきましたよ
バラバラと音を立てて。

17時過ぎJR松江駅着。
それからは喫茶店で時間を潰したり、
駅中の待ち合いで座っていたりして時間を過ごす。
こう言う時、病院通いで待つ時間が長いので耐性がついていて、
特に苦痛ではなかったですよ、本当ですよ?

19時過ぎホームへ向うが列車は7分遅れで運行中とのアナウンス。
そして

IMG_1043_20110209205609.jpg

やって来たのは寝台特急サンライズ出雲

IMG_1044.jpg

19時35分JR松江駅出発

IMG_1046.jpg

今回はちょっと奮発して個室寝台
食事は駅で済ませていたので、後は

IMG_1067.jpg

一応地酒と貝柱の干した奴(意外といけました)

ちびちびと地酒をやっつけながら外の風景を眺めていましたよ。
当然の事ながら

IMG_1085.jpg

GPSでログを取りながら

で、ここまで来た後は

IMG_1089_20110209205605.jpg

何だか怠くなったので横になっていきました。
寝たのは何時だったかは不明です。
前に同じ寝台特急はやぶさに乗った事があるのですが、
サンライズ出雲は新しい車体のせいか、とても乗り心地は良かったですね。

次の朝、6時過ぎに目覚ましをかけておいたのでその時間に起床。
なんせ東京駅着が7時。
通勤で混んでいるかなぁと思っているとそうでもなし、
ささっと乗り換えて無事帰宅。

まあ、こんな具合で二泊三日の帰りの旅は終わりを迎えました
基本、旅はその行程が楽しい、と言うのが持論であります。
その為にはなるべく遅い移動手段が最適かと思っております。
究極は徒歩でしょうけれど、さすがにそれはもう難しい。
そう言う意味でバイクでの旅はゆっくり走ってもよし、
途中で寄り道するもよしと選択肢が多いんですよね。
好き勝手に止まれるし

あと約半年はバイクで旅は無理でしょう(もっとかかるかも?)
それまでは別の移動手段で旅に出られればいいな、そう思っておる次第であります。
もし無理だったら?その時は違う手段を見つけるだけ


長々の駄文と適当な絵にお付き合いくださり、ありがとうございました。

お疲れ様でした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。