スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたからお宝

ここ最近身の回りの整理などをしているのですがね、
え、まあ特に何と言う訳ではないのですよ。
ただ、物理的にもうパンク寸前なくらい物が増えてしまっているので。

で、色々と出てくるんですよ
twitterでも呟いていますけれど。
その中にですね、友人から頂いたものが出て来たんですよ。

IMG_2056.jpg

何も知らない人が見れば、ただのゴミにしか見えないかもしれません。
けれど、それを知っている人にとっては、まさにお宝

いまだにそれに使われたものが残っていた事自体が驚きの一言。

もし、仮に、その場に私がいたとしたら
狂喜乱舞していた事でしょう[いい気分(温泉)]
と言うくらいの話だったのです。

一枚目の黒い四角いものは救命ボートと言うよりは筏、
救命ラフトのミニチュアです。
話によると映画「トラ・トラ・トラ」で使われたらしく、
となると、真珠湾で停泊していた戦艦群の何れかに搭載されていたもの。
アリゾナとかペンシルバニアとか...
ただ、素材がシリコン製なので原形からシリコンで型抜きしたものかもしれませんが。

出所はアメリカ
今ではCGIが一般的になっている特殊撮影ですが、
ある時期まではミニチュアを作り、それを撮影して合成などをしてたのです。
そうしたなかで、そのミニチュア原形の製作などをしていた人こそ誰あろう、
グレッグ・ジーン、その人であったのです。
古手の特撮好きには名が通っていますよね。


そのMr.ジーンに友人が昨年会いに行ったのです(お~)
その時のお土産が先の救命ラフト。

その他にも

IMG_2060.jpg

IMG_2063.jpg

何だかわからないけれど、瓦礫?のミニチュア

んで、その中でも最大のもの

IMG_2047.jpg

何だと思います?
車のボディーだけって感じですよね。
これ、スピルバーグの映画「1941」の中で使われたものなんですよ。
街の中を走っている車のシーン(どのあたりかはご覧になってね)に出てくる
沢山のクルマの中の一つ。
かなり大きいんですよ、びっくりするくらい。50cm以上ですかね。
だから町並みのセットもどの位大きいんだと。

当時はそれくらいセットやミニチュアに金をかけていたって事ですね。
ちなみに、スピルバーグ監督の作品で一番好きな作品が、これだったりして。

そして最後
これは自分のものではありません。

IMG_2052.jpg

昨年公開された、新作STAR TREKのU.S.S ENTERPRISE
友人が現地アメリカで手に入れたもの。
円盤部に何か文字が書かれているのですが

IMG_2053.jpg

KEEP ON TREKKIN!と書かれています
その上には友人の名前(当然ですがぼかしております)
一番下のぐねぐねした物は、もちろんMr.ジーンのものであります。

いいなぁ~

トラ・トラ・トラ! (完全版) [Blu-ray]トラ・トラ・トラ! (完全版) [Blu-ray]
(2010/05/21)
マーチン・バルサム、ジョセフ・コットン 他

商品詳細を見る


1941 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]1941 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
三船敏郎、ダン・エイクロイド 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。