スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳の・・・

このあいだから読んでいた本をようやく読み終わりました。

「最新脳科学で読み解く 脳のしくみ」

最新脳科学で読み解く 脳のしくみ最新脳科学で読み解く 脳のしくみ
(2009/04/24)
サンドラ・アーモット(Sandra Aamodt)サム・ワン(Sam Wang)

商品詳細を見る


ようやく、と書いたのには理由があります。
あくまでも私の理由ですがね(全ての人がそう思うかは別です)

とにかく、本として読みにくい
本文なのかちょっとしたコラムなのか?、どっちにウェイトを置いてるのか?
非常にわかりづらいし、ページもまたがっていて読みにくい。
買うのはちょっと躊躇します、ので
まずは図書館で借りて読んだ方が~(個人的感想)

前に紹介した(はず)

脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)
(1999/08)
V.S. ラマチャンドランサンドラ ブレイクスリー

商品詳細を見る


此方の方が数段読みやすい。

これは訳の問題なのか、それともそれ以前(筆者)なのか
多分両方?

せっかく面白そうな情報が多々あるのに、
それが上手く伝わらない、そう感じましたよ。

第一、口語体で書かれているんですが、
これじゃあただのタメ口、読んでいてむかついてきます。

と言う訳で、ざっと斜め読みに終わってしまい
やっぱりこっちかな、と

脳のなかの幽霊、ふたたび 見えてきた心のしくみ脳のなかの幽霊、ふたたび 見えてきた心のしくみ
(2005/07/30)
V・S・ラマチャンドラン

商品詳細を見る


なんでしょうね?インド人であるDr.ラマチャンドランの書き方のほうが
読みやすい。それとこの方はとても博学のようで、
所謂理系バカとは違います。
文理共に優れ、古い型にははまらない考え方をお持ちのようです。

少なくとも、私はそう感じさせられました。

しかし・・・


そっちのほうを読み始めずに、別の本に手を出してしまったぁ(^_^;)

ハーモニー

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)
(2008/12)
伊藤 計劃

商品詳細を見る


1/3程読んだんですが、もしかしてこれも脳に関する話になるンか?

・・・知らない間にそう言ったジャンルの本を読もうとしているのだろうか

何故なら、同時に借りた本が

ユング心理学入門―“心理療法”コレクション〈1〉 (岩波現代文庫)ユング心理学入門―“心理療法”コレクション〈1〉 (岩波現代文庫)
(2009/05/15)
河合 隼雄

商品詳細を見る


だったから...



なんか脳のことを書いていたら
こういう記事が出ていました。

いろいろと課題が多そうですが、
まずは議論しないとね、それからだと思いますよ。

私は勿論

IMG_0862.jpg

です
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。