スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発掘品 その一

さて、本日は前に書きました、押し入れの奥に仕舞われていた物のお話。

SFと言うカテゴリに入れたのは、
日本特撮映画技術の、ある意味、頂点に達してた時代の物だったから。

では
これもずいぶん前のワンフェスで手に入れた物です。

IMG_2602.jpg

どの程度正確なスケールかは不明ですが

IMG_2580.jpg

同じく1/700のシーウルフと比べてみると
α号の方が小さいですね。

IMG_2590.jpg

遠近感のせいで、ずいぶんと大きさが異なるように見えます。

IMG_2592.jpg

これを見てお分かりのように、船尾上甲板のサブエンジンポッドはまだ付いていません。
サーフェーサーを吹いたっきりで10年近く経っていたのです。
これを機に、パーツを取りつけ塗装をして完成となるかどうか、

場所がネェ~


最後に



よく編集されていますね~
この後もこのような催し物が増えるといいですね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。