スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ipad

今日は引き続きIpadの事を。

前回はどのように使われるか?と言う話でしたけれど、
考えてみれば、使いようは幾通りにもなるんですよね~。

例えば、寝たきり状態のような場合。
Ipadをスタンドのような物で固定すれば、
寝た状態でも、割と楽に使えると思うんですよ。しかも両手を使って。
iPhoneの大きい奴と考えれば、文字入力は画面が大きい分、よりやりやすくなります。
(指先と文字入力のタッチパネル表示がちょうど良いくらいになるような)

自身の経験で言えば、ブラパチ後の状態ですね。
約2週間横になっていなければならない時、これは便利だと思います。
ラップトップパソコンではうつ伏せにならなければならないし、
携帯だと如何せん画面が小さすぎる(私のような視力障害がある場合、特に)。
ネットサーフをする場合、9.7インチサイズのディスプレイが最低ラインだとも思いますし。

このくらいがぴったりかな、とも思うんですよ。

そういう状況や場面で使われていくようだったら、すごい事だと思いますし、
そういう選択肢も欲しいと思います。

出たら触ってはみたいですね。

そうそう
これを見て思い出した事がありました。

PADD
http://memory-alpha.org/ja/wiki/PADD

STAR TREKで使われていたテクノロジーが
またしても追いついてしまった感がします(最初は携帯電話ですね)。

YouTubeにPADD(STAR TREK Voyager)レプリカの動画があったので



これよりはIpadの方が使いやすそう(^^)
後はどういったアプリケーションが出てくるか?
それにかかっていると思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。