スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し散歩

今日は少し川沿いを歩きました。
昨日まではどうもまた風邪の症状が出て動けなかったんですよ。
何か最近はそういう状態を繰り返しているような?

いけませんなぁ...

歩数はそれほど行かなかったんですがね、何だかんだで1時間程外には居りましたです。

IMGP2412.jpg

雲一つない晴れでした

今回は普段撮る事のない被写体を選んで

IMGP2414.jpg

次はいきなり横にやって来たのを慌ててシャッターを押したもの
案外とピントは合うもんですな(さすがデジタル?)

IMGP2422.jpg

そしてこれは今まで見た事がない鳥

IMGP2430.jpg
IMGP2437.jpg

こう言う時鳥類図鑑があるといいのに、そう思いましたね。

歩き進んでいる内にいつもの奴?

IMGP2440.jpg

鴨の子供ですね

それを見ている

IMGP2441.jpg

親ではないと思いますがね。

しかし、こうして見ると

IMGP2442.jpg

風呂に浮いているアヒルのおもちゃみたい(^^)


さらに先を進むと、先程の未確認鳥(別の個体だと思う)

IMGP2459.jpg

おぉ~う

IMGP2460.jpg

いい具合に飛んでいやがる





本日はこの動画でお別れです



小隅黎の名で翻訳された「レンズマン」
不思議な事に
古典SFの幾つかが、日本で映像化されている。


柴野拓美氏 SF作家、翻訳家
日本初のSF同人誌「宇宙塵」の発行人

ご冥福をお祈りいたします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

何時もながらお見事。

おばんです。
未確認の鳥ですが、たぶん「じょうびたき」ではと思います。
あくまで”たぶん”です。
あちきも鳥の図鑑が欲しいっす。
しかし、鳥が飛んでいる姿をカメラで撮るって凄いですね。
鴨の写真など癒されてますよ。
                                                     では。

Re: 何時もながらお見事。

ふらいぱんさん

おばんでしたぁ~

「じょうびたき」、確かにそのように見えますね。
ほんと、鳥図鑑欲しいですね~。

飛んでる鳥を撮る・・・
これは多分に偶然(運とも言う)の為せる技。
数撮りゃこう言うのも撮れるってことですわ。
鴨は撃てば当たる状態ですから(>_<)もう撮り放題撮り放題。

では
プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。