スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神田明神へ

本日、予報よりは風は強くなく、
肌寒くは感じるものの空は晴天。
こんな日はお散歩日和です。
ので、御茶ノ水界隈を歩いて参りました。

IMGP1854.jpg

最初は、湯島聖堂

IMGP1858.jpg

なんでも、日本で唯一の孔子廟だそうで。
今日は開いていたので覗いてみました。

IMGP1864.jpg

まあ、儒家思想そのものはあまり好きではありません。
どちらかと言うとアンチテーゼたる道家思想の方が自分的にはあっています。
しかし、中では平然と老子や荘子の本が孔子の本と一緒に売られている...。

何でも有りなんかぁ~、と腹の中でつぶやく。

次は神田明神へ行こうと戻り始め・・・

IMGP1869.jpg

うぉう、向こうにはニコライ堂が。
ここは思想、宗教の交差点かぁ、と(また)腹の中でつぶやく。

で、神田明神
実を言うと、神田明神は通り過ぎただけだったのです、今までは。
しかし、東京に住んでいてお参りに行かないとは何たる事か、と
お叱りを受けました。
ここ神田明神は東京の総鎮守なのだそうで。
わたしゃ無宗教だからねぇ・・・とは言え、厄払い厄払い。

IMGP1874.jpg
IMGP1876.jpg

雲一つない青空、歩くのにはちょうどよい気温
良い感じです。

IMGP1883.jpg

そんなこと思いながら中を覗くと

IMGP1884.jpg

おお、結婚の儀の真っ最中。
お幸せに。

そこからは神田明神の周りを見て歩き、

IMGP1886.jpg

中々に勇ましい獅子、ですね

そして、神田明神下と言えば
ご存知、

IMGP1889.jpg
IMGP1890.jpg

ちゃんと碑が建っていましたよ(フィクションの世界の人なのに、ねぇ)。

んで、戻ってみると、何やらお囃子が

IMGP1898.jpg

そして

IMGP1900.jpg

これまた縁起が良い(のか?)

最後は、ここで

IMGP1908.jpg

甘酒をいただき(この甘酒がまたすごい効能があると言う噂で)

IMGP1906.jpg

帰途についたのでした。

IMGP1910.jpg

御茶ノ水橋の下、船が漂う・・・(ちなみに、先に見えるのが聖橋)



さて、今日の動画は、ってぇと
当然銭形平次となる所なんですが、
YouTubeを検索していたら、こっちの方が目についちまいまして



今見てもスピーディなオープニングですし、
第一音楽が良い。ドラマのテーマミュージックとしてはTOPクラス。

なんか関係ない動画になっちまったのは、割といい加減な性格だから。
神田明神を歩いていると、それでもいいやってなりますよ。
なにせ、八百万の神でいっぱいですから。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。