スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左利きの日

今日は何でも「左利きの日」なんだそうです。
何故そうなったかは、こちら

右利き専用だけじゃない、誰もが安全に使える道具の開発を
各種メーカーに対して呼びかけることを目的に提唱・制定された、なんだそうです。

確かに、物によっては左手で使うととても危険な物、不便な物があります。
危険な物は刃物類ですね。
特に切り出しナイフ、あれはとても危険です(使う人がいるかどうかは?)。
右手で使うように出来ているので、
左手で使うと思いっきり深く刃が入ってしまうんですよ。
わたしはそれでいまだに右手人差し指の所に刺し傷が残っていますもん(大汗)。
だから切り出しナイフは左利き用を、ペティナイフも左利き用を、
ウェンガーのナイフは刃を研ぎ直して左利き用にしています。
あ、あと、はさみも左利き用を手に入れていますね。
微妙に使い辛いんですよ、右利き用を使うと。

不便な物はもう数え切れないくらいありますんで、省略(おいおい...)
利き手を怪我とかで使えなくなった時、利き手ではない手を使わざるを得なかった時、
とっても不便に感じるでしょ。

あの感覚が何時もあるんですよ
この歳になっても感じる事がありますもん。

最近はそう言った左利き用の道具が出て来るようになりましたからね、
それは助かるってぇもンですよ。

昔は左利きを右利きへ矯正していた(もしくは一部矯正)んですがね、
最近は矯正せずそのままのほうがよろしいって事になっているようです。
矯正した方が後々楽だってのもあるんでしょうが、中々そうはいかないものです。
私もそうだし実は父も左利き。
だから大変な事もあるけれど、
逆に利用してしまう事も出来たりもする事を知っているんですよ。
父は医療事務を長年やっていました。
当時は電卓とかコンピュータとかは無い時代、そろばんで計算していた時代で、
左手でそろばんをはじき、右手で計算結果を書き記す、なんて事をやっておったそうです。
どうでしょう?右利きの方でもこういう事やっていたのでしょうか?。

ま、不便なら何とかしてしまおう、って事もありでしょうが、
左手では使えないって代物もあるって事を知って欲しいですね。

そんな訳で、
子供の頃からそれなりに不便な目に遭っていた自分としては、
左利き専用というものに対してとても執着します。

今はエレキギター

そして今現在お気に入りなのは
Gibson SG Special Left Hand 2003

P8132305.jpg

P8132291.jpg

取り敢えず、これだけあれば良いじゃん、みたいな?
それくらい自分にとっては使いやすいんですよ。

当分はこれで

追記

Gibson SG Special Left Hand 2003は中古で入手。
現在新規では売られていないようです。むろん左利き用の事ですよ。
また、ムーンインレイも一部の年式で採用されているようで、
たまたま2003年式のSpecialがムーンインレイだったようです。
運がいい事に多分新品の半額くらい?で入手したのでした。















Gibson SG Standard Left-handed (EB)Gibson SG Standard Left-handed (EB)
()
Gibson

商品詳細を見る



長雲斉 桑サヤ入 切出 左用長雲斉 桑サヤ入 切出 左用
()
長雲斎

商品詳細を見る


角利 左きき用サヤ入切出角利 左きき用サヤ入切出
()
角利産業(KAKURI)

商品詳細を見る


長谷川刃物 事務用はさみ 剣先 左手用長谷川刃物 事務用はさみ 剣先 左手用
()
長谷川刃物

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。