スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳外科受診の日

前回の受診時に、
担当医である美馬先生から、OS-1を食前三回飲んでみては?と言う話がありまして、
(実際、そうすることにより症状が弱くなった事例があったとか)
今日でほぼ一ヶ月食前三回飲用してきたんですが、
正直言って何か変わったのかと言われれば、?ですね。
少なくとも大きな変化はないような?。

で、今日の受診の話です。
ここ一ヶ月の状況を説明し、左手指先の痺れは少しおさまっているように感じるが、
その他の症状、
歩行時のふらつき感、倦怠感、左耳鳴り、左顔面の痺れは変わらず、
現在、頚部痛と目の奥の痛みが割と強く出ている、と報告しました。

「あなたにはOS-1は効果が無いようだね」との事。
まあ、水分補給にはなったようだけれど、それにしては値段が張りますね。
塩分を加えた水で代用するか(塩分が大切です)。

その後、
この間のフジテレビのスーパーニュースの脳脊髄液減少症の特集の話になりまして、
当の美馬先生に放送時間の連絡がなかったとかで(なんじゃそりゃ?)
後で誰かに見せてもらったそうです。

調べてみたらYouTubeにアップされていました



話の内容結構カットされませんでした?と尋ねると、
「そうでもなかったよ」ですって。
「たまにはメディアに露出しないとね」とも仰っておられました。
言われてみれば、「たけしの本当は怖い家庭の医学」以来ですか。

その後薬の処方に移り、前回(お試しで)処方されていたプラビックス、
効果は感じられなかったので、今回はサアミオンをお試しで処方されました。
さて、今回はどうなるでしょう?。

そうそう、サアミオンが出た事でコウノメソッドという話になりましてね、
河野という先生が認知障害治療のために発案したメソッドと言う事らしいんですが、
サアミオンも使っているとかいないとか。
そしてです、話のついでにパーキンソンと認知障害の事を話したんですよ、
そうしたら「レビー小体型認知症を疑ってもいいかも」という言葉。

実は、そう診断されていたりするんです、身近な人の中に。
分野は違うのに凄いなーと思った次第なんですが、
あれ?と思って医師のご案内を見てみると、
美馬先生の専門分野って正常圧水頭症、脳脊髄液減少症、認知症なんですね。
前は認知症って出てなかったような気が?。

最後に、Twitterはどうですか?と尋ねました所、「よくわかんない」だそうです。
「今度詳しく聞いてみるよ」とも。(誰に?)

そう言われると私もちょっと。
普通に記録として残すのであればブログの方がいいような気もするし、
まめな人間では無い(不精者と言った方がいい)自分にとっても( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。