スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディバージョン400

今回のこのタイトル、
実はYAMAHAディバージョン400に乗り始めて今年で20年。
初代は事故で10年前に復旧不能で廃車、
そのあと偶然二代目と出会い、これまた今年で9年目。
そんな旧車とも言えるこのバイクに、新しい部品を取り付ける事が出来ました。

取り付ける前

IMG_4810.jpg

取り付けた後

IMG_4813.jpg

え?わからない
乗っている人には一目瞭然なんですが、
ウィンドシールドが変わっているのですよ。

交換している途中の写真はこれ

IMG_4812.jpg

基本的にはただ交換するだけ
ですが、社外品なので若干手を入れる必要はあります。
ねじ穴を少し削るだけですがね。
それと、年数がたっている為、
シールドとカウルの間にあるスポンジというか緩衝材というか、
そう言うものが貼り付いてしまっていましたので、
それを剥がすのに少し手間がかかりました。

取り付け完了写真

IMG_4815.jpg

オリジナルと比べると2センチほどシールドが高くなり、
途中からアールが付いて立ち上がっています。
一般道を走行してみましたが、特に変化はないですね。
たぶん高速道路を走った時に、その真価が発揮出来ると思います。
まだまだ寒いので高速道路走るのはいやですから(笑)
試すのはもう少し後になるとは思いますが。

そうそう、シールドの外側を覆うゴムモールも付けたのですが
その写真を撮り忘れました。
また次の機会にでもお見せしましょう。

ちなみに、まだスクリーンは手に入るようです。
Yahoo!オークションで
●B級品◎ディバージョン400(1991-95)●ツーリングスクリーン●
と検索すると出て来ると思いますよ。

ディバージョン400オーナーの方々
どうですか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。