スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19年前の今日

はやいもんでもう19年。
たまたまファイルメーカーの書類を整理していたら
こんなもんが出て来ました。
今日からはこの昔々の旅行記のようなものをアップしていこうかと思っています。

94.6.29(水) 曇り
08:00 オドメーター09021.3kmでスタート

いよいよ日本一周の日は来た。不安もあるがなんとかなるだろう。8時に出発。環七を走り、青戸で国6に入る。六月も終わりだというのに妙に寒い。ジャッケットを着ていても駄目だ。関東圏内はただ黙々と走る。土浦を越え、日立を過ぎやっと海岸線の道になる。相変わらず天気は悪い。そろそろ泊るところを見つけようと地図を見るがキャンプ場は無し、国民宿舎に泊ることにする。いわき市の塩屋崎にある国民宿舎に電話すると空いているという。今日はここに泊ることにする。宿に着く前に塩屋崎灯台を見る。灯台までの行き帰りの階段でへとへとになる。足が弱っていると実感する。そして宿に着き、チェックイン。まずはほっとする。まだシーズンではないので、客はあまりいないようだ。食事は普通。夜になって外へ行き、灯台の灯を見る。疲れたので早めに寝ることにする。

宿泊地 いわき市 塩屋崎 国民宿舎塩屋崎荘

基本、高速は使わず、宿泊も出来るだけキャンプしてというスタンスで、
振り分けバッグとリアシートの防水バッグという装備は、
現在もパニアケースにトップケースと材質は変わっていますが構成は一緒なんです。


今日はここまで

実をいうと眼鏡があわなくなってきたようで
眼のまわりと頚部の痛みが強くってけっこうしんどい(T_T)
スポンサーサイト
プロフィール

ajax

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。