スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12年

今日6月7日は事故に遭って12年目。
奇しくも曜日も同じ土曜日。
その時は雨では無く曇りだったようです。
記憶は無いのですが後から返却されたものにレインウェアがなかったのでそう判断出来ました。

まあ、色々なものを無くしました。
当時の(二週間から一ヶ月くらい)記憶、数千から万単位(たぶん)の視神経、仕事etc.etc.

でも、得た物もけっこうあったりして
事故に遇っていなかったら今の自分もない訳で、
そうするってぇとエレキギターを手にすることもなかったかもしれないし。

案外この世は上手くで来ているんじゃね?と思うこともあったりなかったり。


スポンサーサイト

11年前の今日

11年前の今日6月23日、
入院から17日経った後、救急救命センターから一般病棟へは移らず、
いきなりポンと追い出されるように退院しました。

その当時は特に深刻には思わず、
と言うよりは何も考える事が出来ず何となく退院して、
たまたま親戚が都内にいたので、そこへ厄介になる事に。

運が良かった

一人でどうこう出来る状態じゃなかったらしいですから。
もし身寄りがいなかったらどう言う事になっていたんでしょう。
当時の病院のこの対応は今でも?と思うのですよ。

その辺りはぼーっとした記憶しかないです
ほんと、ぼーっとした。

断片的な記憶があるのは
退院する二三日前くらいからでしょうか?。
記憶にある最初(だと思われる)事柄はと言うと、
風呂に入る事は出来ませんでしたが身体を拭く許可を受けて、
洗面台に立った時の事。

何故か回りの光景がボケボケでそのボケボケの中に自分の姿があり、
その顔の左目あたりにはぶん殴られたような大きいアザがあって
どうしてこんな顔になっているのだろう?どうしてボケボケに見えるんだろう?
そんな感じだったですよ。
事故に遭ってこうなった、という事がよく認識できなかったからか、
何故どうしてこんな姿なの?で頭が一杯になり焦った記憶が。

あと、退院する時の事はまあまあ憶えています。
でも、周りに誰がいたかはさっぱり憶えていません(汗)
不思議な事に顔を憶えていないんですよ、散々世話になった担当看護師とか担当医とか、
見舞いにきてくれた上司とか、相手側の親族とか。
それどころか身内のことも記憶なしなんですね。
毎日のように来ていた筈だし父だってわざわざ来ていたってのに。

のっぺらぼうな感じ

脳って不思議

11年前の今日

一週間ぶりの更新となります。
ぽつぽつと当時の事が書かれた資料に目を通しております。

それによると、
事故に遭い病院に担ぎ込まれた3日後の10日から治療開始と書かれています。
脳外、整形外科の事はほとんど何も書かれていなく、眼科がメインですね。
6月13日の時点で視力が右0.4、左0.01。事故前が右1.0、左0.9位でした。
受傷した左視力がこうなのはわかりますが、
右視力がこんなに下がっているとは。たった一週間ですよ?。

恐ろしいもんですねぇ

その後19日から所見により左視神経管損傷を疑い、
(後に外傷性視神経損傷と診断されています。)
ステロイドパルスを三日間と書かれていました。

それが功を奏してこれ以上の悪化を免れたと、
あとで担当看護師さんから聞いたような気がします。

ちなみに、
11年前の今日、の記憶もまったくありません。

11年前の今日

11年前の今日、私は交通事故に遭いました。
記憶と視力とその他色々なものを失いました。
完全に失ったもの、最低限の機能は残ったもの、
原因不明の症状など、今でも後遺障害のオンパレード状態?。
かなりしんどい時もありますが、
それでも何とか生きていますし、結構楽しいもんですよ
こんな生活でも。

そんな訳で、
年に一度はこれを見て覚悟を決めていかねばと思うのです。
事故当時のヘルメット

例え車やバイクや自転車に乗らなくても、
事故に遭う時は遭うし、逆に事故を起こす事だってあると思うんです。

そういう事もあるよって心の隅に置いておかないと

9年後の今

前回は9年前に事故にあったことを書きましたが、
その後色々とあって今に至っている訳で。

結構しんどい時期はありましたよ。
最初の一年間は何とかして元には戻らないまでも、
ある程度の機能を回復させよう、
そして、またバイクで旅をしよう、その一心でいましたね。
まあ、その願いは叶えられたんですが、その後がいけません。
なんかおかしな症状が新たに発現し、これがどうしたことか?
病院へ行っても原因がつかめないんですよ。

これには困りましたねぇ

それがドクターショッピングの始まり、試行錯誤の始まり
だったのです。


Myspaceミュージック で、 Coldplay に似ているアーティストをもっと探す

プロフィール

Author:ajax
普通起こり得ないような交通事故に遭い大破。ほぼ隠居(取り敢えずは)の身となった者

リンク
最新記事
最新コメント
しんかい6500
ナショナルジオグラフィック ガジェット
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。